2016年10月24日

クルーズカードは、肌身離さず携帯せよ! 🚢 ダイアモンドプリンセス豪華客船の子連れ旅。

🚢 今日は、クルーズカードの説明をします。

image.jpeg


クルーズカードとは、船の中での身分証・ルームキー・クレジットカードの役目をするもので、一人一枚発行されます。
たくさん乗れば乗るほど、お得なサービスが受けられ、カードの色が変わっていきます。

↓ 我が家が2016年8/3~参加したダイアモンドプリンセスのツアー詳細はこちらからどうぞ。




🚢 クルーズカードの表面に記載されている内容です。

○ 自分の名前
○ muster station
  これは 一人一人に決められている 避難集合場所です。
○ クルーズカードの左下には、
  自分のdining room
  夕食の時間 time
  テーブルのナンバー table number


が書かれています。

去年くらいから、ルームナンバーは記載されなくなったので、しっかり覚えてください。

みなさん、このような カードケースに入れて管理されている方が多いですね。




プールの時などは、斜めがけできる 防水タイプのケースがオススメです。


私は、今年 これを使いました。斜めがけが出来るし、中にカード入れが付いていて、携帯も入れられて便利です。



そして、午後のスマートカジュアルの時間でも使えそうな ミニバッグも持っていると便利ですね。


この お店 安くて可愛いもの 多いです。私も何度もお世話になってます。



もちろん 子どもたちも、それぞれ 持っていなければなりません。

我が家では 落としても気づくように、キャラクターの大きめのケースに入れています。



在庫 少なそうです。




🚢 子どもに持たせる時の注意事項

クルーズカードは、お金の代わりとなるものです。

大事なものという事を子供に言い聞かせましょう。
場合によっては、パッセンジャーサービスデスクにいき、子どものカードをロックして支払い機能は使えないようにする事も可能です。

ダイアモンドプリンセス豪華客船の子連れ旅 🚢 子連れに必要な荷物 

ちなみに、毎年ひとつのカードにつき 一回づつ、部屋が開かなくなる事が起きます。
この場合 パッセンジャーサービスデスクにて、新しい物に交換して貰えます。
これは 予測ですが、磁気なので ミニバッグなんかに入れると磁石が留め金に使われているので、そのせいな気がしてます。(これらは、mamaingの個人的予測です。)


🚢 船の旅 初心者さんにオススメの旅行会社は、クルーズ専門旅行会社
ベストワンクルーズ

クルーズ旅行専門の旅行会社さんなので、たくさんのプランを比較出来ます。
クルーズに関するあらゆる情報がこちらでわかりますよ。



→ ダイアモンドプリンセスの2017年のツアーをベストワンクルーズでチェックする。


🚢 スーツケースにドレスにカメラ。すべてをいっぺんにレンタルしたいならこちらがオススメ。気に入れば、そのまま買い取りもできますよ。





🚢 こんな記事も読んで行きませんか 🚢

子連れ旅行の注意事項👦海外で怪我をしたときは


海外旅行でのショッピングを安心に。~キャッシュパスポートという選択肢~


海外旅行でのお金の使い方。~クレジットカードや海外プリペイドカードを賢く使おう~

posted by mamaing at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | kodomoと ふね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック