2017年01月09日

デンマーク生まれのアイロンビーズ 🎁 生きる力を育む知育玩具のアイロンビーズのススメ。

🎁 生きる力を育むデンマーク生まれのアイロンビーズをご紹介。

image.jpg

おもちゃの中では、比較的 幅広い年齢の子どもが楽しめるアイロンビーズ⭐️
mamaingのkodomoたちは、2017年3月現在 幼稚園年中と小学校3年生ですが、二人共に共通して楽しめる遊びのひとつです⭐️

🎁 アイロンビーズの始まりは、デンマークのハマビーズ。


こちらは、3才からの少し大きめサイズのハマビーズです⭐️



mamaingが、軽い気持ちで購入したアイロンビーズですが、世界ではじめてのアイロンビーズが生まれたのはデンマークだそうです。

我が家では、カワダさんのパーラービーズを長らく愛用しています。理由はとにかく簡単に手に入るためです。

ハマビーズについては、ネットかボーネルランドで取り扱いされています。ハマビーズでは、小さい子供向けに、大きめサイズのハマビーズJr.というアイロンビーズも販売されているそうです。

いずれのアイロンビーズにしろ、ビーズのサイズが違うので、よく確認して購入しましょう。

⏩ パーラービーズを楽天市場で検索する。
 パーラービーズをAmazonで検索する。

⏩ ハマビーズを楽天市場で検索する。
 ハマビーズをAmazonで検索する。


🎁 子供たちのアイロンビーズの進め方。


こちらは、基本の型がついている セット⭐️




はじめてアイロンビーズをしたのは、二人とも3才位だったと思います。

3才位の子どもですと、細かいビーズの扱いは大変ですし 集中して一つを作りあげるのに かなりの時間を要します。

4才位になると、性格にも寄りますが、だんだん楽しめる様になってきました。

5才になれば 配色を考えたり、付属のピンセットを使って細い作業が更にできる様になりましたね。

そして 小学生になれば、自分で構成を考え、字を埋め込んだり、クリスマスツリーに雪が積もっている様子を 作り出したり、立体的な物へと 創造性に幅が出てきました。



アイロンビーズは、想像力が育まれるだけではありません。
立体的な物を作るとなると、組み立ての力や展開図も考えられなければなりません。
うまくいかない時には、試行錯誤しながら実践していく粘り強さも必要です。

これが、生きる力につながるという事になります。

⏩ パーラービーズを楽天市場で検索する。
 パーラービーズをAmazonで検索する。

⏩ ハマビーズを楽天市場で検索する。
 ハマビーズをAmazonで検索する。


🎁 さて、アイロンビーズの基本の基本


(プレート) にこの様に、アイロンビーズを並べていきます。



そして 出来上がったら、大人がアイロンをかけてあげると出来上がりです☆

アイロンのかけ具合によって ビーズのつぶれ具合が 変わります。

強目にかければ 壊れにくくなりますが、歪みが出たりしやすい難点もあります。



浅めにかけると、ツリーの先端の様な接触面が少ない部分は取れやすくなりますが、ボールチェーンなどをつければ、アクセサリーのようになり、お友だちのプレゼントに出来たりしますね⭐️


🎁 パーラービーズの特色。

パーラービーズはカラーだけでなく、夜発光するものや季節に関連した商品など、様々な特色のある商品があります。定期的に新商品が出ているので、飽きずに楽しめますね。


こちらは、お馴染みのパーラービーズ⭐️



⏩ パーラービーズを楽天市場で検索する。
 パーラービーズをAmazonで検索する。


🎁 アクアビーズの特色

我が家では使っていないのですが、アイロンは使いたくない方のために、水でくっつく、アクアビーズという物もあります。

個人的印象ですが、出来上がりをみると、アイロンビーズの方が出来上がったものが壊れにくいように 思いました。
人によっては、アクアビーズの方が、ひとつが小さめで早くできるという意見を聞きました。
アイロンがないお家や、小さな子だから ...という方はアクアビーズを試してみる価値はありますね。


こちらが、アクアビーズです⭐️




🎁 アイロンビーズの魅力。

兄弟がいると性格や年齢のちがいから、なかなか一緒に遊べるものがなかったりしますよね。
そんな時にオススメなのが、アイロンビーズです。

さらに、自分で考えながら創作したり、細かい作業を粘り強くやり遂げる心も育ちます。
アイロンビーズを続けていけば、小さな達成感を積み重ねていく事で、自己肯定感や自尊心も育まれますね。
このように、生きる力を育むおもちゃとしても有用なのが、アイロンビーズの魅力といえます。

⏩ パーラービーズを楽天市場で検索する。
 パーラービーズをAmazonで検索する。

⏩ ハマビーズを楽天市場で検索する。
 ハマビーズをAmazonで検索する。


📕 こんな本もありました。


アイロンビーズの作り方の本が、色々と出ているみたいです⭐️



⏩ 楽天市場のトイザらス・ベビーザらスはこちらです。

⏩ Amazonのトイザらスはこちらからどうぞ。

⏩ おもちゃ・ベビー用品の専門店、 トイザらス・ベビーザらス オンラインストア。
はこちらです。







🎁 mamaingの関連サイト記事も読んでいきませんか?? 🎁

ラッセンのペイターノスター*300ピースのジグソーパズル*娘ちゃん小学校3年生*mamaingのパズルで子育て

大きなパズルや単調な色彩のパズルに挑む時の工夫。*mamaingのパズルで子育て

ゆきだるま[レーモンド・ブリッグス]*想像力を育む絵本*mamaingの絵本で子育て

どうするティリー?[レオ・レオニ]*生きる力を育む絵本*mamaingの絵本で子育て

この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445751441
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック