2017年03月10日

乗船から出港までのスケジュールの口コミ情報!!ダイアモンドプリンセス豪華客船子連れ旅。

ダイアモンドプリンセス乗船から出港までの流れについてご紹介していきます。

プリンセスクルーズ

まずはじめに言葉の確認です。乗船下船口の通路を英語で『ギャングウェイGang Way』といいます。
寄港地での下船乗船の際にも看板に『ギャングウェイGang Way』とかかれていたり、放送が流れたりしますから、覚えておきましょう。

↓ 我が家が2016年8/3~参加したダイアモンドプリンセスのツアー詳細はこちらからどうぞ。





乗船口にて、クルーズカードに顔写真を登録します。

image.jpeg


チェックイン後、大桟橋のスロープから船に乗船する際、乗船口にて顔写真をクルーズカードに登録します。

乗船口で、何やら機械をもったクルー(スタッフ)が待ち構えていますから、こちらのクルーにクルーズカードをを渡します。
すると、一人一人顔写真をとられます
子供ももちろん一人ずつ写真を撮ります。
その顔写真をクルーズカードに登録します。

寄港地に降り立つ際や船内にて出国入国審査をする際などにも、クルーズカードを出して登録されている写真で本人かの確認が行われます。

クルーズカードは、ダイアモンドプリンセスの乗船客であることの身分証明の意味と、船内会計の出来るお金の意味、そして、ルームキーでもありますから、肌身離さず身につけましょう。
子供のクルーズカードをブロック(会計機能を使えないようにする)したい方は、6階中央パッセンジャーサービスデスクへ行ってください。
詳しくはこちらの記事で確認してください。
ダイアモンドプリンセス豪華客船の旅。〜クルーズカードは、肌身離さず 携帯せよ!〜


スポンサーリンク






乗船したら、まずアトリウムをチェック!

ダイアモンドプリンセス
フォーマルパーティのメイン会場もここです。

我が家が利用するときは、乗船口はいつもプラザデッキ5階です。(寄港地での乗船下船口はガラデッキの4階が多いです。)

寄港地で下船後の交通事情などについてはこちらの記事でまとめています。
寄港地に着いたらどうやって移動すればいい??  🚢 ダイアモンドプリンセス豪華客船の子連れ旅

まっすぐ進むと、アトリウムというメインイベントを行う場所になります。
ここで、三味線などの音楽の演奏が行われています。
大きい手荷物がなければ、すぐにこちらの近くにあるロビーバーでお茶をしても良いですね。
テーブルにメニューがある席に着くと、ウェイターがきてオーダーを取ってくれます。どこのバーもそうですが、無料と有料のメニューがあります

子連れの方で、ネットにて事前登録されていない方は、15階後方のユースセンターにいって、レジストレーションをしても良いですね。オープンハウスは16時までです。
ユースセンターは、無料の託児所になっています。
初日に登録を済ませておくと、乗船日の18時~託児を利用することも出来ます。


15時位には、自分の部屋を確認し、ルームスチュワートに挨拶しておく。

ダイアモンドプリンセス


避難訓練にすべての乗船客が参加しないと船は出港出来ない事になっています。15時位には自分の部屋を確認し、ルームスチュワートという自分の部屋の担当クルーを確認しておきましょう。
部屋にいれば、挨拶に来てくれます。
その際に自己紹介をして、救助ベストと避難訓練の場所を教えてくれます。部屋のドアの内側やクルーズカードに記載されている、マスターステイションというのが、実際に避難しなければならない時に行く場所です。きちんと確認しておきましょう。

また、救助ベストは子供用もありますから、大人用しかなかった場合、ルームスチュワートにお願いすれば、子供用と交換してくれます。


15時30分~ アトリウムにて鏡割りセレモニー

ダイアモンドプリンセス


アトリウムにて日本酒やジュースが無料で振る舞われます。
アルコールは基本有料ですので、貴重な無料イベント
です。


16時頃から、避難訓練が始まります。

ダイアモンドプリンセス


マスターステイションに行くと、その場所の担当クルーにクルーズカードを見せて、受付をしましょう。
あまり早くいくと、まだクルーがいないこともあります。
必ず受付をしてください。船内放送にて呼び出されます

マスターステイションでの避難訓練は、避難する必要がある場合の流れと救助ベストの着用の仕方についての説明があります。
日本語と英語で説明されますから、言葉については心配することはありません


スポンサーリンク






17時 船の出港準備とともに、14階中央でデッキパーティが始まります。

ダイアモンドプリンセス


避難訓練が終われば、とりあえず一安心です。

さてさて。
大人の方々はとりあえず、14階の横浜出港パーティーを楽しみましょう!
こちらの14階エリアはプールがある場所ですので、カジュアルな装いでOKです。ダンスや音楽を楽しみながらカクテルを楽しんでいる人も多くいます。スマートカジュアルな服装で、バーカウンターで楽しむのもよし。
子供と一緒にダンスして、きれいめの動きやすい服装でも良いですね。


17時30分頃 見逃せないのは、レインボーブリッジ。

ダイアモンドプリンセス


メインダイニングでお食事をしたい方で1stシーティングの方は、時間にご注意です。
1stシーティングは。17時30分~ですので、おわすれなく。
メインダイニングでは、ドレスコードに準じたスマートカジュアルで行きましょう。

また、この時間頃に例年レインボーブリッジをダイアモンドプリンセスが通過します。
15階のサンデッキ
あたりで待ち構えている人だかりがいます。
その辺りで、待機していれば、レインボーブリッジの普段見ることの出来ない映像を目の前で見ることが出来ますよ!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
レインボーブリッジを見逃すな! 🚢 ダイアモンドプリンセス豪華客船の子連れ旅。



これらは、mamaingが参加した、2014~2016年の乗船の様子です。
毎年少しづつ変更されていますので、ご承知ください。
素敵な船の旅になると良いですね!

⏩ ダイアモンドプリンセスの2017年のツアーをベストワンクルーズでチェックする。



スポンサードリンク



🚢 こんな記事も書いてます 🚢

子連れ旅行の注意事項👦海外で怪我をしたときは


海外旅行でのショッピングを安心に。~キャッシュパスポートという選択肢~


海外旅行でのお金の使い方。~クレジットカードや海外プリペイドカードを賢く使おう~


クルーズアンサーブックとは? 🚢 ダイアモンドプリンセス豪華客船の子連れ旅。




posted by mamaing at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | kodomoと ふね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック